バナナ・ミルクダイエットの方法と、10の驚くべきメリットまとめ

こんにちは!

突然ですが、バナナとミルクでダイエットができるってご存知でしたか?

食事制限ダイエットとか、置き換えダイエットっていろいろなやりかたがあると思うんですけど、一つのやり方をずっと継続するのって難しいですよね。

バナナとミルクで行うダイエットですけど、これは短期間で体重を減らすのに効果的で、大体3~4日後には効果が出てきます。

なので、好きな服が着たい時、例えば週末に大事なデートが控えているとかですね、そうゆうときに試してみることをおすすめしますよ!!

ちなみに、専門的な話をしますと、バナナとミルクを用いたダイエット法は1934年にGeorge Harrop博士によって糖尿病のために開発された、急速な減量プログラムです。なので科学的な根拠があるダイエット法です!

注意点としては、4日を超えて継続するのはやめたほうがよいと、この博士の論文には書かれていますのでこれを念頭に置いて、バナナとミルクの食事を作る方法を試してみてくださいね!!

バナナ・ミルクダイエットの方法

バナナとミルクの食事がどう減量を促進するか

バナナとミルクの食事は、低カロリーかつ高栄養食品であり、たるみを減らす効果があります。

1日3回、バナナ2〜3個と、牛乳2〜3杯を飲んでみてください。

バナナには約100カロリー程度のカロリーが含まれています。ミルクにはカロリーが80カロリー程度含まれています。

したがって、この食事を3回食べても、1日あたり1,000カロリー以上になりません。

低脂肪乳ではなくても大丈夫です。十分に体重を減らすのに役立つことを示しています。

あなたは牛乳とバナナを食べることができます。

さらにバナナやミルクはとともに、十分な水を飲むとよいでしょう。

バナナの利点

バナナは栄養豊富な果物です。

ビタミン、食物繊維、ミネラル、カリウム等が豊富に含まれています。

また、蓄積した毒素を排泄するのに役立つ食物繊維を多く含んでいます。

また、満腹感を与え、長い時間維持します。

最も重要なこととして、おいしいです。

ミルクの利点

ミルクは日々の食事の典型的な要素です。

それはカルシウムとタンパク質が豊富で、骨や筋肉を強化するのに役立ちます。

骨強度を維持することに加えて、カルシウムは、細胞シグナル伝達、副甲状腺ホルモンバランス、およびタンパク質機能の調節に寄与します。

また、血圧を下げるのに役立ち、インスリン産生を調節し、活性酸素種(ROS)を除去する効果もあります。

ミルクは代謝率を高めるのに役立ちます。

バナナとミルクの組み合わせの利点

まとめると、バナナとミルクは、体にタンパク質、ビタミン、食物繊維、ミネラルをたくさん与えます。

この食事から得られる栄養素は、体を3〜4日間維持するのに十分なエネルギーを身体に提供するのに十分です。

したがって、バナナとミルクの食事を3〜4日間続けても害はありません。

バナナと牛乳のサンプルダイエットチャート

食べるもの

・朝食:ミルク1カップ+バナナ1本+ゆで卵1個+フェヌグリーク種子

・間食:緑茶1杯+アーモンド

・昼食:ミルク1カップ+バナナ1本

・間食:野菜ジュース1カップまたはココナッツジュース1カップ

・夕食:野菜炒め+バナナ1本+温かいミルク1カップ

このダイエットチャートはの効果?

フェヌグリーク種子は代謝を改善するのに役立ちます。

調理された卵、ミルク、バナナは、あなたの空腹を保ち、あなたの体に良いタンパク質を与えることができます。

緑茶は遊離酸素フリーラジカルを取り除き、食欲を抑制するのに役立ちます。

アーモンドは健康な脂肪が豊富で、炎症を軽減し、炎症に起因する肥満を防ぐのに役立ちます。

昼食時には、カロリー摂取量を低く保つために、バナナとミルクを用意してください。

新鮮なジュースは、体にビタミン、ミネラル、食物繊維を与えます。

あなたがココナッツウォーターを飲むことを選択した場合、それは水分を保持し、毒素を洗い流す天然の電解質を身体に提供します。

夕食時には小さな野菜の揚げ物、バナナ、ミルクを食べるので、すぐに空腹になったり、夜食を払う気にはなりません。

ここであなたのためにバナナとミルクの食事を作るためのヒントを紹介します。

その他ダイエットのヒント

食べるだけでなく運動もしなければなりません。

非常に低いカロリー食を使用するため、激しい運動ではなく、ヨガや瞑想がおすすめです。

砂糖、炭酸飲料、パッケージングされた食品および飲料、揚げ物および不健康な軽食を避けるようにしましょう。

ミルクとバナナを別々に食べることに飽きた場合、バナナとミルクスムージーを作ることもいいです。

1日に少なくとも3リットルの水を飲むことをおすすめします。

7〜8時間寝ます。

体重についてあまり心配しないでストレスを避けるといいです。

体調が悪いと感じたら、直ちに食べることをやめ、医師に相談してアドバイスを受けてください。

この食事の4日後、体重増加を防ぐために健康な食事と運動に従わなければなりません。

いくつかの考慮事項

緊急時に体重を減らしたい人は誰でも、バナナとミルクの食事に従うことができます。しかし、それに続くときに留意すべきことがいくつかあります:

当初は、この食事のカロリー摂取量が大幅に減少するため、人々は少し弱いと感じるかもしれません。

この弱点は管理が難しくありませんが、管理が難しい場合は毎日食事を食べることができます。

女性は月経周期の間にバナナミルク食餌に従うべきではありません。

この食事には、鉄、亜鉛、銅などのミネラルや、この期間に重要なビタミンが欠けています。

しかし、現時点で食事に従わなければならない場合は、ビタミンやミネラルサプリメントがあることを確認してください。

体が必要とする重要な要素の一部が欠けているため、バナナミルク減量プログラムは4日を超えてはなりません。

この食事を4日間続けていくと、体重が約4kg減少しやすくなります。

人が体重を増やしたい場合は、約1週間の間隔を空けて、もう1回ダイエット計画を立てることができます。

これらの点を念頭に置いて、バナナとミルクの食事を試し、余分なインチを無駄に使い、不快な体の彫刻装置を着用せずに好きな服を着てください。

バナナと牛乳は健康で、今後のイベントでは体重を減らすための良い方法です。今日からわずか3日で結果を見ることができます。あなたに幸運を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です