【決定版】出前館で賢く稼ぐコツ|ピークタイム攻略・早押し勝負

こんにちは!

この記事では、出前館の業務委託配達員として賢く効率的に稼いでいくための方法について解説をします。

すでに出前館で配達員になっている方に、この記事を読んでいただきより効率的に稼げるようになっていただきたいと考えます。

様々な情報をまとめていますので、ぜひご自身にあったやり方を取り入れてみてください。

結論

結論として、出前館で効率よく稼ぐために最も重要なのは以下の点です。

最も重要なこと

ピークタイムを狙って稼働する
→現状1.5倍はよくあり、この時間帯を狙うことで効率が上がります

 

注文がよく入る店を把握する
→キャンペーン開催中の店や送料無料の店を、フード注文者側のアプリで把握し、付近で待機しましょう

 

配達エリアの地図を把握する
→○区と○区が近いなど、ざっくりの位置関係を理解しましょう
→アプリと同時に見れるように紙の地図を持つのも効果的です

 

差配システムで早押しする
→地図を把握した上で、ショート案件を積極的に狙い撃ちましょう

 

複数配達を攻略する
→上記のショート案件に追加で、複数配達を効率的にこなすようにしましょう

如何でしたか、以上が出前館で稼ぐために最も重要な点です。

出前館は、UberEatsや出前館と違い配達1件あたりの報酬が固定となっています。

また、同時に複数の案件を4件まで持つことができます。

さらに、差配システムという配達案件を早いものがちで取ってくシステムになっています。

よって、地図を把握し、できるだけショートで効率的に配達できるルートで、複数の案件をこなしていくのが最も効率的です。

うまくこなすことができれば、月に100万円以上稼げている方もいます。

例えば、こちらの方です。

 

↓出前館で月100万稼いだすごい人

↓出前館メインで月160万稼いだすごい人

 

もちろん月100万円を超えるためには並大抵ではない努力をされていることが容易に想像できますが、この記事をご覧の皆様には、出前館には稼げるポテンシャルがあることがご理解いただけたのではないかと思います。

稼いでいくためには、先程記載した最も重要なことを、まずは試していただくのが良いのではないかとお思います。

ここからは、その他個別のノウハウについて、解説をしていきたいと思います。

出前館で稼ぐための個別ノウハウ

他の人が配達していない時間や天候が悪いときに行う

他の配達員が配達をしていないが、利用者にはフード注文の需要があるタイミングで配達をすることで、効率的に案件を受注して稼いでいくことができます。

例えば、雨の日、寒い日、暑い日等です。

特に雨の日は定期的にありますし、他の配達員も比較的少なく、またインセンティブで1.5倍などがつく確率も上がりますので、おすすめです。なお、場合によってはUberEatsにスイッチして雨クエを狙っていくのもよいでしょう。

また、朝の時間帯なども活動している人が少なく、朝マックを狙い撃ちしていくことで効率的に稼げるケースもあります。朝から活動することで自身の活動時間自体も多くなると思い、1日の収益向上が見込めるメリットもあります。

関連:雨の日にUber Eatsを快適に配達する為のおすすめ対策まとめ

 

配達に快適な装備を整える

お金を稼ぐためには、やはり物理的な活動時間が長くなることが必要です。

しかし、そのためには仕事の快適性を整えることが重要です。

初期投資として必要な装備を整えておくことで、結果的に活動時間が増え後々の収益や効率上昇でペイできます。

準備すべき装備品については、こちらのページでまとめていますので、是非興味があればあわせて参考にしてください。

関連:配達員ライフを快適にするおすすめ装備まとめ

 

ランチ、ディナー、週末土日祝日に稼働する

上記の時間帯及び日程は、料理を注文する人が多い時です。

よって、当然ですが効率的に案件を受けることができます。

しかし、特に土日祝日は学生なども活動しているため配達員の数が多いです。

また、他のアプリで送料無料キャンペーンや割引キャンペーンが開催されていると、そちらのアプリはよく注文が入るが、出前館で注文が入らないという事象もあります

 

なお参考としてUberEatsやDiDiFoodでは、週末や祝日は報酬が上がる追加クエストがある場合があります。

よって、出前館だけでなく、DiDiFoodやUberEatsの状況も確認して一番稼げそうなアプリで配達をするのがおすすめです。

関連:DiDi foodは報酬いくら?時給換算どれくらい儲かるか

関連:DiDi food配達員のメリット・デメリットまとめ|UberEatsとの比較したポイント解説

 

EVの自転車にする

長期的に自転車で配達をする場合、自転車自体のスペックが重要です。

例えばママチャリで終日稼働するのと、スポーツバイクで終日稼働するのでは疲労度が全く異なるのが容易に想像できると思います。

よって、性能の良いバイクを購入すべきで、ロードバイクやクロスバイクをご想像されるかと思いますが、配達員の場合はEVのバイクのほうがおすすめです。

配達員の場合、最高時速よりも一定のスピードを楽に維持できるかがポイントになり、EVはとても適しています。

また、最近は10万円以下の安価で品質のよいバイクがAmazonで購入可能です。

オススメはこちらのバイクで、配達員とは関係なく、Youtubeで大手自転車系Youtuberの方もオススメだと言っており、普段使いにも、とても良いものになります。

配達の回転数を上げていく

最初にも記載したとおり、配達の回転数を如何に上げていくかが出前館で重要です。

また、特にDiDiFoodでは配達数に応じたクエスト報酬というものがあります。このクエスト報酬の内容次第では、出前館よりも効率が出る場合があります。

クエストは日によって変わりますので、各アプリの状況をチェックした上で、当日どのアプリで配達を開始するか決定するのが良いでしょう。

そのためには、各社の規約上、バックは以下のような無印のものを常時使用するのがおすすめです。

掛け持ちについては詳細を以下にまとめています。

関連:DiDiFoodとUberEatsや出前館を同時に掛け持ちしてもよいか

 

複数のエリアに精通する

出前館では、複数のエリアを掛け持ちすることが可能です。

しかし、土地勘がわからないエリアで配達をすると、効率的に案件を獲得できませんし、近路だと思ったら歩道橋を渡らないと行けない場所だったなどのトラブルもあります。

ただし、インセンティブの状況に応じてエリアを切り替えていく必要もあり、いくつかのエリアを自分の配達領域だと定義して、そのエリアに配達しながら精通していくというスタンスで臨むのが良いでしょう。

イオンやららぽーとや人気のレストラン付近で地蔵する

料理注文側のアプリを立ち上げ、人気のレストランを把握しましょう。

人気のレストランは、送料無料等のキャンペーンをやっているレストランがわかりやすいです。

また、イオンモールなどの複数の飲食店が入るテナントで待つのも効果的です。

イオンモールには、マクドナルド、ケンタッキー、すき家などのよく注文が入るお店が多く入っていますので、効果的に地蔵することが可能です。

まとめ

如何でしたか?

様々なテクニックがあり、一口に配達員と言っても頭の使い方次第で、効率が大きく異なってくることがご理解いただけたのではないかと思います。

また、複数のアプリで掛け持ちをして、その日最も稼げるアプリで業務を開始するなどの働き方も有効だとご理解いただけたのではないかと思います。

単純にアプリを立ち上げて惰性で配達をしている配達員よりも、頭を使って効率的に稼働できるかが、時給に大きく左右されますので、この記事を読んで実際に行動をするかどうかはあなた次第になりますが、ぜひ参考にしていただき、よい配達員ライフをお過ごしください。

・出前館公式サイト

・DiDi Food公式サイト

・Uber Eats公式サイト

 

関連:Uber Eatsの配達報酬はいくらなのか?

関連:DiDi foodは時給換算どれくらい儲かるか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です