【熱中症予防】猛暑と戦え!オススメな熱中症対策まとめ!

こんにちは!

今年は異常気象で、日本だけでなく世界的に猛暑になっていますね。

熱中症で病院に運ばれた人や、死亡してしまった人が、国が統計を取り始めて以来過去最高記録を更新しているようです。

熱中症対策は、外でスポーツをするような人だけでなく、すべての人が注意して取り組むべきだと言えますね。

今回は、熱中症対策に必要なものをまとめて紹介していきたいと思います。

ぜひ、熱中症にならないように参考にしてくださいね。

熱中症について

熱中症とは

熱中症は、体の中の水分が汗などで抜けてしまい、健康的な温度を維持するために十分に発汗ができないときに起こります。

対策をしないまま放置すると、熱中症になってしまうことがあり、これは生命を脅かす医療上の緊急事態といえます。

熱中症は予防することが最良

熱中症は予防対策をしなければいけません。

特に、以下のような人は熱中症にかかりやすいと言えます。

  • 65歳以上の人、特に単身者やエアコンが無い人
  • 赤ちゃん、幼児
  • 妊娠中の人、授乳中の母親
  • 心臓病の人
  • 高血圧の人
  • 肺疾患の人
  • 精神病の薬を飲んでいる人

熱中症は臓器の損傷や死を引き起こす

体の中の温度が40.5度を超えてしまうと熱中症が発生します。

熱中症になると体の中のシステムがシャットダウンを開始します。

通常発汗作用ににより、健康な体温を維持するように体が働くのですが、人が脱水状態になると、汗をかくことがなくなり、血液が濃縮され、臓器の機能が損なわれはじめます。

身体の多くの臓器は組織を損傷させることなく、体温を素早く低下させる必要があります。

多くの人は熱中症になると、せん妄、昏睡、および発作などの重大な中枢神経系の変化を経験することになります。

また神経系への影響だけでなく、肝臓、腎臓、筋肉、心臓の損傷もおこります。

熱中症の原因

脱水症状

健康を保つために、私たちは体温を約37℃前後に留める必要があります。

体は通常、発汗により熱の70〜80%を放出します。

しかし人が脱水状態になると、汗をかくことなく体温が上昇し続けます。

脱水は、激しい運動(特に暑い季節)、重度の下痢や嘔吐、多量のアルコールの摂取、特定の投薬(例えば利尿薬)の摂取、十分な水の飲用がない場合に起こります。

風がない

暑く、風が吹いていない無風の空間では熱中症になりやすくなります。

太陽を直で浴びている

特に午前11時から午後3時の直射日光は危険です。

混雑した状態

暑いく、または混雑した状態で大きなイベント(コンサート、ダンスパーティー、スポーツイベント)に出席している人は、病気を引き起こす熱ストレスを経験することがあります。

熱中症の症状

熱中症は疲労と藤堂に見えるかもしれませんが、皮膚は発汗が無く乾燥しており、精神的にもかなりつらい状態になります。

熱中症の警告兆候は様々ですが、以下が含まれます。

  • 非常に体温が高くなる
  • 顔が赤くなる、熱っぽい、汗がでない
  • 舌が乾燥し、膨張する
  • 急速パルス
  • 激しい頭痛
  • めまい、混乱、悪心
  • 崩壊
  • 無意識

熱中症の予防

頻繁に水を飲む

あなたが喉の渇いていない場合でも、水や他の涼しい、非アルコール性の液体を飲んでください。

極度に冷たい液体を飲むのは避けてください。

活動する時間帯を選ぶ

暑い日に活動を減らしてください。

運動は避けるべきです。

アクティビティがやむを得ない場合は、その日のより涼しい時間を予定し、頻繁に休むようにしてください。

可能な限り、屋内または日陰に滞在してください。

空調を調整する

扇風機などで周りの空気を循環させてください。

可能であれば、エアコンの空気が循環するように使用してください。

空調設備がない場合は、エアコン付きのショッピングセンターや公共図書館を訪れることを検討してください。

極端に冷たいものは食べない

冷たい食事はサラダなどで食べるようにしてください。

衣服に注意する

綿やリネンなどの天然繊維で作られた、淡い色合いでゆるやかな服を着るようにしてください。

濡れタオルを使う

濡れたタオルを使用し、足を冷たい水に入れ、涼しい(寒くない)シャワーを浴びるようにしてください。

周囲の人間に気を遣う

老人の方や、病気の方、虚弱な方、友人、隣人に気を使ってあげてください。

極端な暑い日には、少なくとも1日1回は電話をかけてください。

子供、高齢者、ペットを自動車に放置しない。

絶対にやめてください。本当に死んでしまいます。

外に出なければならない場合

外に出る時間帯をとにかく涼しい時間帯に変更してください。

皮膚は露出しないようにし、日焼け止めを塗ってください。

帽子をかぶってください。

日陰で定期的に休憩するようにしてください。

イベントや職場の管理をする場合の観点

あなたが大規模イベントやスポーツ活動を組織している場合

  • 熱中症予防計画を作成し、それに従ってください。
  • 十分に換気出来ない場所で、人々を冷やすための手段として扇風機に頼らないでください。
  • 熱中症の兆候と症状を知り、対応する方法を知っている状態になってください。
  • 入り口等でお客様から飲み物をセキュリティ上の理由から没収した場合、会場内に利用可能な水が十分にあり、簡単に購入できるようにしてください。

熱中症になっている人を発見したら

熱中症を患っている人を冷却するのが1分遅れる毎に、永久的な傷害または死亡の可能性を高めることになります。

あなた、またはあなたが近くにいる人が熱い疲労や熱中症の徴候を示したら、応急処置を行い、すぐに医師に相談してください。

熱中症になった人を発見した場合の対応

  • 救急車を呼んでください。また必要な支持を仰いでください。
  • 涼しい日陰に連れて行ってください
  • 衣類を脱ぎ、水で皮膚を濡らしたり、濡れた布で包んだりしてください
  • 吐き気が無い場合、冷たい水を与えてください。
  • 気道を確保してください。
  • 体温を監視し、38度以下になるまで冷却を続けてください。
  • 救急車が来たら、必要に応じて手伝いをしてください。
  • その他、医療関係者の指示に従ってください。

熱中症予防に効果的な食べ物

きゅうり

この野菜には95%の水分が含まれています。

熱中症対策で最も気にする必要があるのは水分の枯渇です。

キュウリのカップには16カロリーしか含まれていないので、ダイエット中の方にもおすすめです。

その高い水分保有率と天然の食物繊維により体の毒素除去を促します。

また、ビタミンCがたくさん含まれているので紫外線による皮膚癌と戦うのに効果があります。

スイカ

アメリカの農務省は、スイカが汗の放出を促す効果があるということを発表しています。

ザクロ

ザクロは、種付きリンゴを意味するフランス語の「pomme garnete」が由来になっている果物です。

果物の語源を理解したら、少量のルビー状の種子の多くの健康上の利点を認識することが重要です。

ザクロは水分を含んでいるだけでなく、特別な抗酸化物質を豊富に含んでいます。

この抗酸化物質は非常に強力で、緑茶の抗酸化物質の量を上回り、約3倍です!

つまり、ザクロは紫外線対策に有効ということです。

バジルシード

 

バジルシードはバジルの葉と同等以上の価値があります。

あなたが頻繁に暑い、時間帯に活動する場合はバジルシードをスムージーに含めて飲んでみるのもいいかもしれません。

バジルシードは消費後に身体に冷却効果をもたらします。

ミント

暑い夏にはミントアイスクリームを食べることもあるかと思います。

ミントは、食物が冷たいと感じる脳内のTRPM8と呼ばれるタンパク質受容体を誘導します。

1つのアイスクリームは間違いなく冷たい飲み物ですが、ミントティーはどうですか?

同じ概念が適用されます。

キウイフルーツ

医学研究所によると、毎日の水の消費量の20%は食物に由来しています。

キウイフルーツは、あなたの水分補給を改善するだけでなく、筋収縮に不可欠な電解質を含んでいます。

あなたが熱中症の危機に瀕している時、あなたのシステムには多くの混乱があり、脱水は最も重要な問題の1つです。

脱水は心臓に圧力をかけ、適切な電解質バランスを維持する腎臓の能力を阻害します。

カリウムを最大限に活用するために、屋外活動前にバナナとキウイを摂ってみてはどうでしょうか。

セロリ

キュウリと同様に、セロリも水分を多く含んでいます。

具体的には、野菜の96%が純水です。

さらに、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、鉄、亜鉛などの重要なミネラルを補うことができます。

エンドウ豆

エンドウ豆にはビタミンCが多く含まれています。この水溶性抗酸化物質は、日焼けから皮膚を保護するだけでなく、コラーゲン産生にも役立ちます!

100グラムのエンドウ豆で、女性、女性の毎日のニーズの80%を満たしています。

洋ナシ

洋ナシには沢山の水分と可溶性食物繊維が含まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です