【2018年】ランニングシューズを選ぶ時に考慮するポイントまとめ

こんにちは!

ランニングシューズ選びは、ランナーにとって非常に重要です。

新しいランニングシューズを購入するにあたり、ランニングシューズ市場は非常に幅広い様々なモデルを提供しています。

最近のランニングシューズのトレンドとしては「自然な走りができるミニマリストシューズ」であったり「軽くてよく走るミニマルシューズ」などなどですが

ランニングの世界はさまざまな意見でいっぱいです。

本当のところ、重要なことはなんでしょうか。

今回は、ランニングシューズを購入する際に考慮すべき最も重要なポイントを専門書などからまとめ解説していきます。

ランニングシューズを選ぶときに考量すべきポイントまとめ

ミニマルシューズは初心者にはお勧めしない

ミニマルシューズとは、いわゆる「クッション性がそれほど高くないが軽い靴のことです。」

優れたランニングテクニックがあれば、ミニマルシューズで走ることは当然可能です。

ミニマリストシューズ(裸足とも呼ばれます)では、ランナーはほぼ自分の前足で地面をと戦わなければいけません。

しかし、このようなスタイルはより大きな筋肉の努力を必要とし、足首と膝に大きな影響を与えます。

「多くのアマチュアランナーは、自らを傷つけることなく、ミニマムシューズを長期的に走らせるのに十分な安定した筋肉を持っていません。」

「さらに、これらのミニマルシューズはは快適ではありません。彼らは足に寒さ、湿気、小石や地面の他の粗さに対する通常の保護を与えていません」

結論:ミニマリストシューズは、走っている技法を変化させ、最適化するのに理想的です。しかし、アマチュアランナーが長距離レースに使用するには適していないことに注意してください。

インソールを別途購入するのは有効だが、根本的な解決にはならない

ランニングシューズを購入するときに合わせてインソールを購入することをお勧めされますよね

インソールは、足および膝の筋肉にランニング時の安定性を与えることを意図してます。

したがって、あなたがランニング中に痛みなく走れるようにしなければなりませんが、それは本当に何でしょうか?

原則として、ランニングシューズは一般的な解決策にはなりません。

「インソールは、正しい姿勢でランニングをしても痛みが出てしまうことを緩和するという意味しかなしません」

結論:ランニング中に痛みが出る場合は、インソールだけでなく筋肉トレーニングや、柔軟性、技法を訓練することをお勧めします。

男性と女性で選ぶスニーカーは基本的に一緒!色や大きさで自分の好きなものを

今日、多くのスポーツブランドは、女性用または男性用に特別に設計されたランニングシューズを提供しています。

「女性の足は、はるかに薄く、柔軟性があり、男性の足よりも小さい。女性は男性よりも軽くなる傾向があり、同じクッションは持たない」等を説明がされています。

これらの違いはすべて、女性のランニングシューズモデルの作成に考慮されています。

たとえば、女性のスニーカーモデルのかかと部分は、軽量で柔軟なアウトソールとミッドソールを備えています。

靴の形状及びクッションパッドもまた、性別に従って適合されています。

現状販売されているランニングシューズでは、男性と女性のためのランニングシューズで多くの点で異なる部分があります

結論:しかし、新しいランニングシューズを選ぶ最も良い方法は、自分の直感に耳を傾けることです。女性も男性モデルを購入してもうまく走れるということです。重要なのはあなたのスニーカーで気分を良くすることです。

安定したランニングシューズが必要

人間は走るために生まれ、私たちの体は自然に裸足に動くように設計されています。

しかし、残念ながら私たちは日々の生活の中で靴の登場によってこの能力を失いました。

そのため、今日では最高のサポートと最高の保護を可能にするランニングシューズが必要です。

結論:安定したランニングシューズは、長距離ランナーにとって、足の筋肉が安定して安定するのに十分に発達していない場合に有用です。

ランナーは異なるランニングシューズが必要

ダイバーシティは成功の鍵です。

トレーニングの刺激が変化すればするほど、あなたのランニングテクニックはより効果的になります。

このようにして、ダイナミックなモーター容量を維持し、多様性を広げます。

Sascha氏は次のように付け加えています。「 これは主に速度の変化、地形、ランニングシューズに関係しています。”

結論:異なるランニングシューズを使用すると、足とランニングスタイルが新しい条件やトレーニング負荷に適応するようになります。

これはあなたのストライドをステップバイステップで完璧にするのに役立ちます。

あなたの関節、靭帯および筋肉はより良好に機能し、傷つきにくくなります。

レクリエーションランナーにとっては、2組の異なるスニーカーで十分です」とSascha氏は指摘する。

トレッドミルでシューズを試してもあまりわからない

購入する前に、お店にトレッドミル(ランニングマシン)があり、シューズを試すことができる場合があります。

これは素晴らしい機会です。

あなたは、あなたにはまったく合わないモデルをいくつか排除することができます。

“しかし、注意してください、トレッドミルで走ることは、アスファルトと同じではありません。

そして、スニーカーをテストするための100メートルの試運転は、あなたに確実性をもたらすものではありません。

結論:走っている靴があなたのために100%確実であることを確かめるためには、少なくとも4〜5回の練習が必要です。

軽いランニングシューズを使用すると、より速く走ることができる

あなたのレースのスピードは、主にあなたの体重、練習レベル、あなたの走っているテクニックに依存します。

非常に軽いランニングシューズは体を過負荷にする可能性があります。

特に、初心者のランナーが、十分な筋肉がありません。

このため、安定性とサポートの欠如は、初心者のランナーにとって問題を引き起こす可能性があります。

この場合、より重いランニングシューズを使用して足の向きを容易にすることを推奨します。

結論:ライダーが訓練されるほど、軽いランニングシューズの肯定的な効果からより多くの恩恵を受けるでしょう。

しかし、それはあなたがより速く走れるようにするあなたのランニングシューズではありません。

最後に

良いランニングシューズはランナーの個々のニーズを満たす必要があります。

しかし、これは傷害、痛みまたは過負荷の可能性に対する絶対的な保護を保証するものではありません。

ランニングシューズの選択肢は、速度、年の季節、地形の種類などのいくつかの要因によって決まります。

トレーニングを楽しくするために、重要なことは、さまざまなタイプのランニングシューズで走ることができる正しいランニングテクニックを採用することです。

ほとんどのランナーにとって、最も重要なのは(理想的なランニングシューズに加えて)安定性、強さ、技術を向上させる強度トレーニングによって補完された、体系的なトレーニングプランを持つことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です