転職するか悩んでいる人向け!転職活動を始めるときの判断ポイント

こんにちは!

突然ですが、転職活動始めるのって不安ですよね。

「本当に転職してもいいのかな、、、」

迷うところです。

転職活動を始める為には、今の会社の悩みが転職でしか解決できない!という明確な理由が必要です。

これがないと、だらだら転職活動をしてしまい、きっといい成果が出ませんよ。

そこで今回は、本当に転職に踏み切るべきなのか!判断のポイントを紹介したいと思います。

ぜひ、皆さんの判断の参考になさってくださいね!

さっそく紹介していきます!よろしくお願いします。

本当に転職を決断するべきなのか

まず、まとめると判断ポイントはこちらに大別されると思います。

ポイント

・ネガティブな理由をポジティブに置き換えることが出来ないのか
・衝動的に転職しようとなっていないか
・一般市場で評価される強みがあるか
・自分が仕事でやりたいことが明確になっているか
・5年後を見据えての転職になっているか
・家族は賛成してくれているか

ネガティブな理由をポジティブに置き換えることが出来ないのか

転職を考えているということは、今の会社に何かしらの不満があるということだと思います。

この不満ですが、本当にどうしようもないんでしょうか?

「今の上司と馬が合わない」

という悩みはよくある悩みだと思うんですが、それって部署移動で解決できないですかね?

転職する前に、上司に懇願してみたらどうですか?

「成果に対する要求が強すぎてプレッシャーなんだよ」

それって、次の会社でも同じですよ。あと自己成長の機会かもしれませんよね?

本当に転職で解決するべき問題ですか?

・・・などといった転職に関する悩みを上げて、ポジティブに置き換えることができないか、もう一度考えてみてください。

それでも転職しないと無理!!ってなれば、きっとあなたは転職するべきなのでしょう!

衝動的に転職しようとなっていないか

次に、衝動的になっていませんか?

「上司と喧嘩した」で転職するのはあまりに軽率ですよね。

「なんとなく転職したい」というのも、まずいですよ。

転職によって人生がダメになる可能性があります。

なぜ転職したいのか?

衝動的ではない理由があるのか、もう一度考えてみてください。

一般市場で評価される強みがあるか

仮に転職活動をスタートするとして、あなたは一般市場で評価される人間ですか?

どんなスキルがありますか?

どのスキルは他社で活用できるものですか?

もし、スキルがないなら今の会社でスキルを身に着けることが出来ませんか?

一般市場で評価されるスキルをつけなければ、キャリアアップを狙った転職は難しいです。

スキルをつけるための転職なのだ!ということであれば、良いかと思いますが、まずは今の会社でスキル取得が可能かを考えてみてください。

自分が仕事でやりたいことが明確になっているか

あなたは、どんな仕事がしたいんですか?

なぜその仕事がしたいんですか?

明確になっていますか?それは今の会社では実現できませんか?

5年後を見据えての転職になっているか

5年後にどんな人間になっていたいですか?

そのために必要なキャリアとして、今の会社ではたりないのですか?

たりないのであれば、転職してもいいかもしれませんね!

家族は賛成してくれているか

最後に、家族に納得してもらっていますか?

家族を養うのはあなたです。あなたの転職失敗は家族の危機です。

家族は転職に賛成してくれていますか?ちゃんと説明できていますか?

このような感じで、転職でしか本当に今の会社の悩みが解決できないのか考えていくといいよ
転職って難しいね・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です