【決定版】YouTuberにおすすめな動画撮影用の照明器具・ライトまとめ|TikTok・ユーチューバー

みなさんに、こんにちは。

2020年から働き方改革が実施され、副業を始めようと思っている方が多いのはないでしょうか?

そんな中、もっとも副業で注目を集めているのがYouTube動画!

そして、今回は、YouTubeを始めるのに、必要不可欠とも言っても過言ではない、おすすめな照明器具・ライトを紹介させていただきます。

ソフトボックスライトとは

みなさん、ソフトボックスライトっというモノや機能性についてご存知でしょうか?

ソフトボックスとは、ソフトボックスの中にライトを収納して光らせます。

内部で光が反射したり、表面の白い布の部分に当たることで、柔らかい光に加工された上で被写体に照射されるため、自然光に近い光になります。

光の向きを変えることができるので、被写体に影をつけやすく、自然光に近い光で、被写体を照らしてくれるので芸術的な写真に、動画が撮れちゃうんです。

長方形、正方形、八角形などソフトボックスの形がいろいろあり、形に応じてライトの当たる範囲が変わるため、動画のスタイルに合わせて照射範囲を選ぶと良い。

後述のアンブレラよりも光の照射範囲を意識的に指定ができるのもポイントです。

ソフトボックスライトのおすすめ製品(入門機)

まずは、初めてソフトボックスを使う方やあまりお金をかけたくない方にむけて、入門としてオススメな商品を紹介します。

また、これから紹介する商品について、Amazonやヤフーショッピングなどのサイトリンクを紹介していますが、ハピタスというポイントサイトを経由して購入するのがおすすめです。

ヤフーショッピング等のポイントと同時に、購入金額の1%分のハピタスポイントが発生し、このハピタスポイントは現金やAmazonギフト券に交換可能なポイントですから、更にお得に購入することができます。

一石二鳥にそれぞれのポイントを貯められますし、今後Amazonやヤフーショッピング等で買い物をする際に毎回利用すると結構な還元額になってきますから、ぜひ合わせて登録してみてくださいね!!

FOSITAN 【進化版】 ソフトボックス 写真照明用セット 50x70cm

こちらのソフトボックスライトは、1万円を切っており、

これから、ソフトボックスライトを試しに買おうかなと迷われている方に

おすすめする商品になります。

2本セットでコンパクトな作りが特徴で、初心者でも使いやすいモノになります。

柔らかい光に包まれ、使い分には申し分ないです。

Lomiaソフトボックス 写真撮影照明キット150W 50×70cm

1人で1台、10分程度で組める、簡単!組立式構造になります

傘のような折りたたみ機構で展開し、投光面積が大きいので照度も十分です。

また、コンパクトということもあり、持ち運びに便利です。

ソフトボックスライトのおすすめ製品(本格構成)

次に、光の使い方になれてきた方や、厳密に光の色温度、光が当たる部分などを調整したいかた等に向けた本格商品を紹介します。

Godox Pro 95cm 37″ オクタゴンハニカムグリッド

直径が約95cmほどあり、かなり大きく、光が拡散して柔らかく被写体を照らすことが可能です。

また、ハニカムボックスが付いていますので、そちらを装着することで、例えば顔だけ明るくしたいなど、光に対して指向性をもたせることが可能になります。

光の温度についても正確に計算されており、映像が黄ばんでしったりするなどの安いライトに特有の事象が、この製品では発生しません。

若干値段が高いですが、それ相応にいい絵が撮れますので、筆者はこの商品を一番オススメします。

なお、スタンドやライトが付属していませんので、それらを持っていない場合は以下の製品についても合わせて購入することをおすすめします。

Godox SL-60W 60W LEDスタジオライト

おなじくGodexのライトです。60WあればYoutube動画撮影には十分でしょう。色温度など正確に調整してある製品ですから安定感を持って利用できます。

 

NEEWER プロ ライトスタンド

ライトスタンドについては、高ければ高いほど安定するのですが、Youtube動画撮影を室内でする分にはこのランクのもので十分でしょう。

基本的には安定しますが、足場が斜め等の理由で不安定の場合は、水入りのペットボトル等をスタンドの下部にくっつけるなど工夫すれば十分に利用可能です。

アンブレラライトとは

ソフトボックスよりもより広範囲に光が反射し、光の当たる場所の調整は難しいですが、広範囲に柔らかく光が広がります。光が拡散しやすく、広い範囲を照らすことができるのがポイントです。部屋全体が明るくなるようなイメージで値段も安い価格帯が多いです。

アンブレラの色(白、銀、透明)によって、光のイメージが変わり、より芸術的な動画を撮りたいという方は、光の色に注目してみてはいかかでしょうか。

どの色を使うかによって、より、幅広い、その場に応じた適切な撮影ができます。

白の場合、拡散性に優れ、ふんわりと柔らかく、広い範囲で光を当てたい場合におススメです。

銀の場合、光の中心に集まりやすく背景へも光が広がりやすいのが特徴です。

透明の場合、傘の石突の部分を直接被写体に向けて使う事で、ストロボやLEDライト等の光が傘を通り過ぎて被写体に光が当たるのが特徴です。自身にあったものを選ぶと良いでしょう。

アンブレラライトのおすすめ商品

NEEWER アンブレラ ホワイト

NEEWERの白のアンブレラです。

白の場合、拡散性に優れ、ふんわりと柔らかく、広い範囲で光を当てたい場合におススメです。

NEEWER アンブレラ 銀

続いて、銀のアンブレラです。

銀の場合、光の中心に集まりやすく背景へも光が広がりやすいのが特徴です。

UNPLUGGED STUDIO 白

最後に、透明なアンブレラです。

透明の場合、傘の石突の部分を直接被写体に向けて使う事で、ストロボやLEDライト等の光が傘を通り過ぎて被写体に光が当たるのが特徴です。

 

Godox SL-60W 60W LEDスタジオライト

Godexのライトです。60WあればYoutube動画撮影には十分でしょう。色温度など正確に調整してある製品ですから安定感を持って利用できます。

 

NEEWER プロ ライトスタンド

ライトスタンドについては、高ければ高いほど安定するのですが、Youtube動画撮影を室内でする分にはこのランクのもので十分でしょう。

基本的には安定しますが、足場が斜め等の理由で不安定の場合は、水入りのペットボトル等をスタンドの下部にくっつけるなど工夫すれば十分に利用可能です。

リンググライトとは

ユーチューバーの目の中が光っているあれです。顔まわりがだいぶ明るくなります!!

そこまで高額でもないので、YouTubeで動画コンテンツ配信したい方!

特に、女性におすすめで、アイキャッチに使えます。

よりピンポイントに光を照射でき、手軽、やすいというのが特徴です。

リングライトのおすすめ商品

Neewer カメラ写真ビデオ用照明セット

キャリングケースが付いていてアルミ製三脚も実用に耐え、明るさは1〜10段階、色温度が3200K〜5600Kまで100K間隔で調整できます。

リモコンで明るさと色温度がコントロールできるのは非常に便利で!

使いやすさ、大きさ、明るさ、質と共に価格以上!!です。

 

ring light: LEDスマホライトスタンド

組み立てが簡単!

撮影のときも3段階のライトですが1段階つけるだけで印象が一変します。

スマホも挟めて撮影でき、スマホ位置を微調整できるので使いやすいです。

何より軽く持ち運びにすごく便利という点がポイントになります。

最後に

いかがだったてでしょう?

これから動画を始めようとしている方、もう始めている方。

ライトを使うだけで、動画のクオリティがより向上し、より多くの方に動画が見られるようになります。

人気Youtuberを目指すには、必須のアイテムとなります。お試しに使ってみてはいかかでしょうか。

人気記事

【決定版】YouTube,TikTok,SPOON撮影用おすすめマイクまとめ|ユーチューバー・実況動画【在宅勤務・テレワークにも使える】 【決定版】Youtube撮影におすすめなマイクの選び方・用途にあった選び方・カタログスペックの見方について|Youtuber,TikTok,SPOON 【決定版】YouTube,TikTok,SPOON撮影用ショットガンマイクまとめ|ユーチューバー・実況動画 【決定版】収益化に成功したYoutuberが絶対に行うべきセキュリティ対策まとめ|乗っ取り・フィッシング攻撃・アカウントハック対策 【決定版】YouTube,TikTok,SPOON撮影用コンデンサーマイクまとめ|ユーチューバー・実況動画 【決定版】YouTube,TikTok,SPOON撮影用ピンマイクまとめ|ユーチューバー・実況動画 【決定版】YouTuberにおすすめな動画撮影用の照明器具・ライトまとめ|TikTok・ユーチューバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です